子育て支援センターすくすく

名古屋市千種区下方町3-3-1
千草こども園3F遊戯室内
052-722-2648
chikusa@cccc-hoiku.com

子育て支援センターすくすくについて

近隣地域の子育て家庭の情報交換・交流・子育て支援を目的とした、地域子育て支援拠点として、平成17年に開放保育を中心にスタートしました。平成28年には、千草保育園(現千草こども園)3F遊戯室内に専用室を設け、専門の子育て支援員を配置し、現在まで活動を続けています。

事業内容

【利用者】
地域の子育て家庭、出産を控えている家庭のお子さんとその保護者

【開所時間等】
月~金 10時00分~12時00分及び13時00分~15時00分

休業日 土曜・日曜・祝日・12月29日~1月3日及び子育て支援員休業日

【利用方法】
電話での予約制(当日予約可)または、当日空きがあれば現地受け入れ
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現在1部につき3組限定としています

【行事等】
お誕生会、七夕飾り作り・クリスマス飾り作り等講習会など

【利用料金】
無料

第5回ミニ子育て広場に参加しました

子育てネットワークちくさ主催のミニ子育て広場

ミニ子育て広場は、千種区内の子育て支援センタ―すくすく(千草こども園内)が中心に運営している、「子育てネットワークちくさ」が運営し、年間7回の会を行っています。今回は、千種小文化劇場にて、ブラックパネルシアタ―を使って「イグアナのレストラン」を演じてきました。
「カズトレインサックスカルテット」の皆さんの演奏会もあり、とても楽しい会になりました。

活動内容等

子育て支援員が常駐

交流、子育て相談、読み聞かせ、講習会など

お子さんがのびのびと遊べる空間の提供および、地域の子育て家庭の交流の場を提供。子育て支援員による子育て相談や看護師による、子どもがかかりやすい病気、応急処置等講習会、栄養士による栄養相談など、様々な活動を行っています。七夕や、クリスマスが近い時期には、制作活動も行えます。


地域家庭同士のつながり

交流の場としての役割

同世代のお子さんがいる家庭とのつながりが欲しい、子どものお友達を増やしたいなど、地域子育て家庭同士のつながり、交流の場となっています。「地域に引っ越してきたけど、お友達がいないから新たな出会いの場が欲しい」「保育園、幼稚園に行く前に同世代の子どもとの関りが欲しい」など、お声をいただいき、ご案内した実績がございます。
※ご予約の際に、他家庭が利用するかどうか個人情報保護に反しない範囲内でお答えしています。