HOME > Chikusa

昭和29年より保育所として開所し、平成27年より幼保連携型認定こども園として認可を受けました。

定員
 3歳児 5名 ・ 4歳児 5名 ・ 5歳児 5名
教育時間
 10:00~14:00
預かり保育
 教育時間の前後 9:00~10:00、14:00~17:00
休業日
 土曜日、春季休業3月25日~4月6日、夏季休業7月21日~8月31日
 冬季休業12月24日~1月6日
 日曜日、祝祭日           ※12月29日~1月3日は完全休業
費用等 
・保育料は、前年度市民税により名古屋市が決定した額
・預かり保育料、日額400円もしくは月額5,000円
・預かり保育時間を超える時間、日額400円もしくは月額3,000円
・土曜日及び長期休業期間
  登園した場合は上記に加えて預かり保育料日額400円
・その他制服代、教材費、月間絵本代、親子バス遠足代

定員
 0歳児 12名 ・ 1歳児 25名 ・ 2歳児 30名
 3歳児 31名 ・ 4歳児 31名 ・ 5歳児 31名
保育時間
 開所時間 7:00~19:00
 コアタイム 8:30~16:30(短時間認定児)
延長保育
 18:00~19:00
休業日
 日曜日、祝祭日、12月29日~1月3日
費用
・保育料は、前年度市民税により名古屋市が決定した額
・3歳以上給食費1,000円
・延長保育料
 標準時間認定児 18:00~19:00
 短時間認定児 7:00~8:30・16:30~18:00
 A・B階層0円、C1~C3階層日額100円もしくは月額2,000円
 C4~C16階層日額200円もしくは月額3,500円
・19:00以降上記に加え1,000及び超過延長料金100円もしくは200円
 30分おきに加算
・その他制服代、教材費、月間絵本代、親子バス遠足代

非定型保育
 開所時間:月曜日~金曜日 8:00~18:00
 定員:各曜日 0歳児1名 ・ 1歳児3名 ・ 2歳児3名
 申し込み:随時受付ただし、定員が埋まり次第募集終了
      半年ごとに更新が必要
          ※3歳以上児は、受け入れしておりません
リフレッシュ保育
 開所時間:月曜日~金曜日 8:30~16:30の間で6時間
 定員:各曜日 0歳児1名 ・ 1歳児1名 ・ 2歳児1名
 申し込み:利用日1週間前から電話受付
        ※保育園行事等お預かりできない日があります
緊急保育
 開所時間:月曜日~金曜日 8:00~18:00
              ※土曜日は条件付きで実施します
 定員:各曜日 0歳児1名 ・ 1歳児1名 ・ 2歳児1名
 申し込み:利用予定の1月前から1週間前程度まで電話受付
       ※保育園行事等でお預かりできない日があります
利用料
 6時間まで1,200円・8時間まで1,600円・
 10時間まで2,000円
         ※名古屋市基準世帯によって減免になります
 給食費・おやつ代として一律300円

※8:00~18:00を超えての利用は原則できません
 超えて利用した場合は、前後それぞれ延長保育料がかかります
※電話受付時間は月曜日~金曜日8:30~15:30までとします

保育園に遊びに来ませんか?
 開所時間:土曜日 10:00~12:00ごろ
 定員:規定なし
 申し込み:事前申し込み不要上記時間帯に
              直接園へお越しください
 その他:給食を試食していただけます
     限定10食 1食100円 受付10:30まで



LinkIcon LinkIcon

LinkIcon

不明な点はお問い合わせください 電話:052-722-2648

・自分が自分であることの大切さ
 自分の気持ちを相手に伝えられることで、自分に自信を持つこと、自分を好きになること
・他人の心の痛みがわかる
 人にはそれぞれの思いがあり、自分とは違う考えがあることに気づかせていくこと
・人とともに生きる喜び
 いろいろな人との関わりの中で、安心感を持って一緒に生活することが楽しいと知ること
・困難な状況にもめげない強さ
 どんな状況においてもあきらめないという気持ちを育てていくこと

・子どもの健康と安全を基本にして保護者の協力のもと家庭養育の援助を行う
・子どもが健康安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に
 発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図る
・豊かな人間性を持った子どもを育成する
・乳幼児などの教育・保育に関する要望や意見・相談に際しては、解りやすい
 用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす

  4月 入園式・保育参観
  5月 親子バス遠足(3・4・5歳児)
  6月 ちびっこまつり
  7月 七夕まつり・お泊り保育(5歳児)
  9月 バザー
10月 運動会・芋ほり遠足(4歳児)
11月 個人懇談会
12月 生活発表会・もちつき大会
  1月 すもう大会・保育参観
  2月 節分豆まき・作品展
  3月 ひなまつり会・卒園式

千草保育園では、保護者のご意見ご要望に適切に対応し、お互いが
子どものために最善の道を探り出し、質の高い子育てが共にできるよう
改善を図るために、ご意見、ご要望を述べる機会を恒常的に設置します

1. 「ご意見・ご要望を述べる機会」に対する基本的な考え方
 千草保育園をご利用いただくにあたり、お気づきのことや、ご意見、ご要望など
 ございましたら、ご遠慮なくお伝えいただければと思っています。しかし、中には
 ‟お子さんを人質にとられていて意見や要望を直接言えない”という方も
 いらっしゃるのではないかと思います。
 当園では、投函、メール、電話等様々なツールを利用していただけます。
 また、第三者委員の設置により解決に向けた対応をしてまいります。
 保育、育児に関してのお悩みや、ご意見、ご要望は、送迎時に保育者と
 直接お話しいただき、その旨をお伝えいただくようお願いいたします。

2. 教育・保育という仕事の特性
 教育・保育という仕事は、人が人を育てるということであり、機械の導入や
 省力化を図ることができず、極めて労働生産性の悪い業務だといえます。
 つまり、人と人との関係だけに職員の不手際や対応が悪いことで、感情的に
 なられたり、不愉快に思われる方もいらっしゃると思います。
 子どもを育てることは、両者が忌憚なく話合えることがとても重要です。

3. 意見や要望があり改善して欲しいときは
 お気づきのこと、不愉快なこと、改善して欲しいことがございましたら、
 どんな些細なことでもお申し出ください。可能な限りお答えしたく
 最大限の努力を図っていきます。

4. ご意見・ご要望のお申し出は
 千草保育園ではご意見をいただくときなど、職員の誰もが受け賜わる体制を
 整えておりますが、専門の受付担当者、解決責任者を設けています
 ☆意見・要望等の受付担当者 副園長 白井真由美および教頭 平岩達樹
  (意見・要望などの受付・記録を行う)
 ☆意見・要望等の相談解決責任者 園長 平岩恭子
  (話し合いの場の設置・解決に向けた相談の責任を負う)

5. 第三者委員の設置
 上記担当者・責任者との話し合い等でご納得のいかない方は、当園と第三者
 関係にあります「第三者委員」を設置しましたのでご相談ください。

 《第三者委員の職務》
 〇意見・要望の相談解決への立会い・助言
 〇意見・要望の直接受付
 〇相談内容を受けた旨の保護者(当事者)への通知
 〇責任者より意見・要望の改善状況について報告を受け、園の
  日常的な状況を把握する

※第三者委員の立会い・助言が必要な場合は、受付担当者にその旨を
 申し出ていただくか、下記へ直接ご連絡ください
   第三者委員  真野 真興   電話:052-712-4188
   第三者委員  森川 ことみ  電話:052-823-3271

6. ご意見・ご要望の申し出先
 〇電話:052-722-2648
 〇FAX:052-722-2649
 〇mail:chikusa@cccc-hoiku.com
 〇面談
 〇書面(ポスト投函でもかまいません)
※改善、解決に向けて個別に対応させていただく必要もあるため、必ずお子様のクラス
 保護者様の名前等お知らせいただくようお願いいたします

名古屋市千種区下方町3-3-1
電話:052-722-2648

平日 : 7:00〜19:00
土日 : 7:00〜18:00
日祝・12月29日~ 1月3日まで完全休業

地下鉄名城線名城線砂田橋砂田橋南徒歩10分
名古屋市バス基幹2号谷口バス停から南へ5分
名古屋市バス幹砂田1(振甫町経由)上野公園前バス停から

天満通交差点西へ直ぐ

※駐車場、送迎用として南側4台、北側3台