幼保連携型認定こども園 千草保育園

 


名古屋市千種区にある幼保連携型認定こども園です。
当園の概要は下記をご参照下さい。

郵便番号:464-0096
愛知県名古屋市千種区下方町3-3-1
電話:052-722-2648
FAX:052-722-2649
E-mail:chikusa@cccc-hoiku.com
保育所の詳細地図

交通手段(路線名) 最寄駅/停留所等 所要時間
市バス 幹砂田1
振甫町経由
上野公園前 徒歩2分
市バス 幹砂田1
清明山経由
清明山 徒歩8分
市バス 基幹2 谷口 徒歩5分

千草保育園校門

開設年月 昭和29年04月
保育所として開設
平成27年04月より
幼保連携型認定こども園
敷地面積 729.1u
建物面積 1129.98u
建物構造 鉄筋コンクリート造陸屋根4階建
設置主体名称 社会福祉法人ちくさ学園
経営主体名称 社会福祉法人ちくさ学園
経営主体代表者 理事長: 平岩 恭子
施設長名 平岩 恭子
種別従業員者数
施設長  1名
副園長  1名
教頭  1名
主幹保育教諭  2名
保育教諭 27名
(パート含む)
保健師・看護師  2名
栄養士  3名
調理員  1名
その他(医師・事務員等)  2名
総員 39名
求人情報

開所時間:07:00〜19:00
受入年齢:生後8週〜小学校就学時未満
入所定員数:160名,1号子ども15名






年齢 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳〜
入所児童数 11 25 30 36 35 32 169
2号3号
こども
定員に達しております
詳しくは各区区役所にお問い合わせください
1号こども H28年9月1日更新

平成28年度 5歳児4名 定員あります
年度途中のため、要相談となります

平成29年度の募集については、定員に達したため
願書申請を終了いたします。
詳しくは、教頭 平岩までお問い合わせください

[受入可能状態]○→年齢に関係なく受入可能、△→年齢によって受入可能、×→年齢に関係なく受入不可

■利用可能サービス

サー
ビス名
内容(ご利用年齢、ご利用時間、詳細料金など)
延長保育
2号

3号


■保育時間 07:00〜19:00
■通常保育 (1ヶ月あたり)
対象年齢 料金表示
0歳児〜5歳児 3,500円

■一時利用
対象年齢 時間帯 単位時間 単位料金
0歳児〜5歳児 18:00〜19:00 1時間 200円
食事・おやつ代は含まない
休日保育 受け入れ・対応しておりません
障害児保育 申し込み時に面接をおこない、集団保育が可能でその必要性に応じてお子さんの受け入れをしています。
※要相談
病後保育 受け入れ・対応しておりません
一時保育 ■保育時間 8:00〜18:00
■保護者負担料金(一回あたり)
区 分 利用時間
6時間まで 8時間まで 10時間まで
所得課税世帯 1,200円 1,600円 2,000円
所得税
非課税世帯
(市民税課税世帯)
600円 800円 1,000円
生活保護世帯
市民税非課税世帯
0円
飲食費として300円が別途かかります。


平成28年度 非定型 0歳児クラス、定員いっぱいです。受け入れ不可
               1歳児クラス、定員いっぱいです。受け入れ不可
               2歳児クラス、定員いっぱいです。受け入れ不可

     ※各学年共にリフレッシュ保育・緊急保育は要相談

地域子育て支援センター
育児相談

■内容■
子育て支援センター「すくすく」
http://www.suku-suku.com
園児と一緒に園庭やホールで遊んだり、保育者の出し物を見たりします。その時間を利用して面接相談が出来ます。
■曜日・周期■
月〜金。電話による受け付けも含み随時対応しています。
■時間■
10:00〜16:00

育児講座

■内容■
子育て支援センター「すくすく」の土曜日開放の中で、実施予定。看護師による子どものかぜ、腹痛などのお話しをしている。
■曜日・周期■
月1回ほど土曜日に実施
■時間■
10:00〜11:00

世代間交流

■内容■
地域のおじいちゃんおばあちゃんと、運動会で玉入れをします。お餅つき大会でつき立てのお餅を一緒に食べたり花餅つくりをします。ひなまつり会ではお食事をします。
■曜日・周期■
敬老会との交流年4回
■時間■
10:00〜12:00

開放保育

■内容■
園児と一緒に園庭やホールで遊んだり、保育者の出し物を見たりします。子育て情報講座もあります。

■曜日・周期・時間■
・毎週土曜日  10:00〜12:00  ★予約不要
 給食の試食体験も出来ます。1食100円(10時までにお越し下さい)

■特記事項
子どもたちは、この世に生を受けお父さん、お母さんとともに育ち育てられていきます。とにかく忙しい、疲れちゃった、が溜まる前に、リフレッシュできる場所を見つけておきましょう。
1号






■教育時間 10:00〜14:00
対象年齢 3歳児〜5歳児
募集枠 各学年5名

■預かり保育
対象年齢 対象時間 単位料金
3歳児〜5歳児        上記時間を含まない
   月曜〜金曜 9:00〜17:00の時間
1日400円
または
月額5000円
食事・おやつ代は含まない。

■延長保育 月曜〜金曜 7:00〜9:00及び17:00〜19:00
            利用につき400円もしくは月額3000円

■春季休業(3月25日〜4月6日)、夏季休業(7月21日〜8月31日)、冬期休業(12月23日〜1月6日)、土曜日も当園開業時には、利用できますが、通常の保育料に加え休業期間保育料1日400円が別途かかります。8月のみ月額5000円の適用があります。

■保育所の方針

■理念
遊びを中心とした保育の中で
  • 「自分が自分であることの大切さ」
  • 「他人の心の痛みがわかる」
  • 「人とともに生きる喜び」
  • 「困難な状況にめげない強さ」
         生きる力の基礎を育成していきます。

教育・保育方針は、「保育所保育指針」、「幼稚園教育要領」に依拠して、職員が教育・保育に臨む基本的姿勢にあっては、子どもや家庭に対してわけへだてなく保育を行い、人権を尊重しプライバシーを保護することを第一義とする。また、常に児童の最善の幸福を願うために保護者から意見や要望があればひたむきに耳を傾け、不明なところがあればわかりやすく説明をして、よりよい教育・保育のために研究努力を積み重ねることを基本とする。

  1. 子どもの健康と安全を基本として保護者の協力の下に家庭養育の援助を行う。
  2. 子どもが健康安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発揮を図る。
  3. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  4. 乳幼児などの教育・保育に関する要望や意見、相談に際しては、解りやすい用語で説明して、公的施設としての社会的責任をはたす。

ご意見・ご要望をお述べになる機会について



   千草保育園では、保護者のご意見・ご要望に適切に対応し、お互いが子どものために最善の道を
   探りだし、質の高い子育てが共にできるよう改善を図るためにご意見・ご要望を述べる機会を
   恒常的に設置することといたしました。

1.「ご意見・ご要望を述べる機会」に対する基本的な考え方。

   千草保育園を利用するにあたりましてお気づきのことやご意見・ご要望などがございましたら
   ご遠慮なくお伝えいただきたいと思っています。
   しかし、中には「子どもさんを人質にとられていて意見や要望を園に直接言えない」という方も
   いらっしゃるのではないかと思います。
   保育のことについてのお悩みや、ご意見、ご要望は送迎時に保育者と直接お話しされて、
   その旨を明確にお伝えくださいますようお願い申し上げます。

2.保育という仕事の特性。
   
   保育という仕事は、人が人を育てるということであり、機械の導入や省力化を図ることができず、
   極めて労働生産性の悪い業務だと言えます。
   つまり人と人との関係だけに職員の不手際や対応が悪いと感情的になられたり、
   不愉快に思われたりする方もいらっしゃると思います。
   子どもを育てることは、両者が忌憚なく話し合えることがとても重要だと思っています。

3.意見や要望があり改善して欲しいときは。
   
   お気づきのこと、不愉快なこと、改善してほしいことがございましたら、
   どんな些細なことでもお申し出ください。
   私どもは、可能なかぎり保護者の皆様のご要望にお応えしたく
   最大の努力をはらっていくつもりです。

4.ご意見・ご要望のお申し出は。
  
   千草保育園ではこようなご意見を戴くとき従来どおり職員の誰でもご意見を賜りますが、一応、
   担当者と責任者をそれぞれ設けましたので、お知らせします。

   ☆意見・要望等の受付担当者      副園長 :  白井 真由美
     (意見・要望などの受付・記録)     教頭 :  平岩 達樹
   
   ☆意見・要望等の相談解決責任者    園   長 :   平岩 恭子
     (話し合いにより意見・要望等を解決します)

5.第三者委員の設置
  

  この担当者と責任者の話し合いでもご納得のいかない方は、当園と第三者の関係にあります
  「第三者委員」を設置しましたのでご相談ください。

      [ 第三者委員の職務 ](必要に応じて話し合いに立ち会います。)

    ○意見・要望の相談解決への立会い・助言

    ○意見・要望の直接受付

    ○相談内容を受けた旨の保護者(当事者)への通知

    ○責任者より意見・要望の改善状況について報告を受け、園の日常的な状況を把握します。
  
  ※ 第三者委員の立会い・助言が必要の際には、受付担当者にその旨を申し出ていただくか、
    または、直接下記までご連絡ください。
   
        第三者委員   氏 名   藤木 正樹

                   電 話  (711)-4657

        第三者委員  氏 名   森川 ことみ

                  電 話   (823)-3271


6.ご意見・ご要望のお申し出方法は。

   ご意見・ご要望は以下の方法により随時担当者が受付けています。

        ○電  話 (722)−2648 
       
        ○F A ] (722)−2649

        ○Eメール chikusa @ cccc-hoiku.com

        ○面 談  

        ○書面でのご意見・ご要望はお子様の連絡帳、南門(園庭側)にある郵便ポスト兼用の
          ご意見ボックスなどご利用ください。

   以上の仕組みで解決できないご意見・ご要望は、愛知県社会福祉協議会に
   設置された運営適正委員会に申し立てることもできます。

◎保護者の方から実際に頂いたご意見
  Q. 写真の貼り出しを1週間、HPの写真販売、写真に撮影日を入れて欲しい。
  
  A. 写真の貼り出しは1階と2階で、1週間にしています。HPの写真は販売いたしません。
     写真の撮影日は、入れてプリントするようにしてきます。

           

■保育所の1日

時間帯 保育内容
7時00分〜8時30分 順次登園、健康視診、合同保育
午前中 全園児戸外遊びまたは、室内遊び、主活動の時間
10時30分 3歳未満児はおやつ
11時40分〜 食事に準備、食事、片付け
12時30分〜 3歳児未満午睡、3歳児は4〜8月まで午睡、4.5歳児は7月から8月まで午睡
午後 3歳以上児は、制作等の室内活動
15時 おやつ
15時30分 通常保育児、降園
16時〜 延長保育時間、たて割り合同保育、順次降園

■保育所の年間行事

行事内容
4月 入園式
5月 親子バス遠足(3歳以上児)
6月 ちびっこまつり
年長組科学館見物
昆虫教室
7月 七夕まつり、年長児お泊り保育
8月 夏期自由保育、プール活動
9月 保護者の会バザー
10月 運動会
年中児芋ほり遠足
11月 落ち葉拾い遠足
年長児よい子のつどい
保護者懇談会
12月 もちつき大会
クリスマス会
生活発表会
1月 すもう大会
2月 豆まき
作品展
3月 ひなまつり会
おわかれ会
卒園式

■園内風景


60周年記念航空写真を撮りました。


苗から育てています。


歯磨き指導を受けています。

■施設長からの一言

あかるくのびのびと心豊な子に育って欲しいと、どなたも願っていること。しかし、年々子どもたちを取り巻く家庭の状況、社会の状況は大変要しており、少子化のもたらす子どもへの成長への影響や、近年深刻化する少年の非行、犯罪、いじめ問題には乳幼児とりわけ生後2〜3年までの育ちに大人との愛着、信頼の絆がしっかりと結ばれていつかがポイントと考えます。私たちは生涯の人間形成を培う極めて重要な時期を支えていきます。

■その他

  • 完全冷暖房完備
  • 乳児のおむつはは布おむつ貸おむつもご利用いただけます。
  • アレルギーのお子さんには除去食にて対応させていただきます。
  • 毎月、お誕生日会、身体測定、避難訓練を実施しています。
  • 学童保育ちくさキッズを併設し園児たちとの交流も実施しています。
  • 課外授業として、体操教室・個人ピアノ教室。英会話教室があり、希望者は延長保育時間中に入会することも可能です。
  • 毎週土曜日には開放保育を行っています。
決算報告
社会福祉法人ちくさ学園定款
平成29年現況報告書
平成28年度事業報告書
平成28年度計算書類
社会福祉充実残高計算書
平成29年度ちくさ学園・理事・監事・評議員名簿
役員報酬規程

Copyright (C) 2010 suku-suku.com All rights reserved.